被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

成功者キャラに人は集まる~ネット集客の秘訣


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

インターネット集客でうまくいっている人の、ブログやSNSを見ていると、ある共通点に気づきます。

共通点とは、

  • 理想的なお母さん(美しく、子供も自分もおしゃれで、お料理もお掃除も上手)
  • 理想的なお父さん(イケメン、いい車、家族に優しい)
  • 友達が多い
  • 芸能人や有名人と友達
  • 旅行好きで、よく海外に行く
  • おいしいお店を、頻繁に食べ歩いている

全部が共通点ということではないですよ。

共通するのは、「こうなりた~い!!」と、憧れてしまうキャラを演じているということです。

演じている?

そう、つまり嘘ってこと?

まさか・・・

もちろん、全部がうそとは限りません。

ただ、ネット集客には、よしんば嘘でも構わないので、「こうなりた~い!!」と、憧れてしまうキャラをしっかり作リこんだほうが成功できます。

年齢や学歴を偽るのではないですよ。

都合の悪いことは、言わなければいいし、

とにかく、よいイメージを醸し出すための表現やエピソードを、うまく組み立てるんです。

こういう成功者のふりを、嘘だ、○○詐称だとか、いう人もいるんですよね。

そういう頭の固いことをいう人は、ネットビジネスに向いていないかもしれません。

 

これは、小説などで、登場人物のキャラを設定するようなもの。

小説では、キャラつくりに何ページもページを割くことはありませんよね。

効果的に書けば数行でもいいんです。

 

そのようなテクニックを使って、自分という人間が、ビジネスパートナーとして相応しく、自分と一緒にビジネスをすると、儲けられそうだと思ってもらうのです。

相手に、どうしたら、ビジネスパートナーとして理想的な人間だと思ってもらえるか、一生懸命に考えてプロフィールや記事を書くだけ。

それを、まずきっちりやれば、かなり成功率が高まります。

それで、プロフィールなどは、とても大切なんですよね。

お手本は、facebookなど、視点を変えて見て参考にすればわかります。

うらやましい~~とか、そういう視点ではなく、こうやってキャラを作ればいいんだな、っていうような、学者的な~上から目線でどうぞ!

 

ネットだからできるんですね。

これが、リアルだと、なかなか成功者のふりは難しい。

車や衣装、ブランド品は、なんとかローンで買えるけど、お金がかかります。

また、なんとか持ち物でお金持ちの振りをしてても、相手と話していれば、ぼろが出てしまいますよね。

インターネットのメリットは、こんなところにもあるということです。

 

わたしも、キャラを作ってるのかって?

あはは、全然作ってないですね。

 

わたしが初めてネットでリクルートしたメンバーさんは、こう言いました。

「この人なら、だまさないと思った」

だから、信用してくれたんです。

確かに、わたしは嘘はつけませんね。

それで、損してる部分は大きいと思いますが、わたしはわたしのやり方で、誠意を尽くしていきますよ。