口コミがお金に替わる特異なビジネス~リファラㇽマーケティング

リファラㇽマーケティングを利用し企業から最大限の報酬を受け取る方法

★ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得した方法★

本当にネットでダウンができるか疑問ですか?

f:id:mlmwork:20190918074511j:plain

ネットMLMに興味をもって問い合わせてくださる方の、共通の疑問は、まさにこれではないでしょうか。

せっかく参加しても、ダウンができなかったら意味がないじゃない・・・

その気持ちはわかります。

でもね。

少し意地悪を言わせてもらうと、そのような心配をするのは、自分の成功がビジネスモデル次第だと思っている証拠。

ビジネスモデルが悪いものなら、誰も成功していないはず。

成功できている人が、大勢いるのであれば、何を不安がる必要があるでしょうか。

ましてや、パソコン初心者の中年主婦が成功したのであれば、成功できないかもしれないと考える理由はないはず、と思ってくださればいいんです。

ネットMLMのメリットは、今までもしつこく話しているように、「人脈の壁がない」ことです。

従来のネットワークビジネスで成功できる人は、お友達や親族にうまく話ができる人に限られると思うんです。

でも、ネットMLMは、リストアップをネットで行うことができます。

そのこと一つでも、今までネットワークビジネスで成功できなかった人が成功する可能性を大きくしたと思うのです。

もちろんそれだけではありません。

  • セミナー会場に通う必要がない
  • 製品の説明やビジネスプランはWEBサイトで見れる
  • サポートは、個別にスカイプなどで受けられる

社交的で、みんなと会って話したい人にとっては、反対にデメリットに感じるかもしれません。

もしかしたら、ネットMLMって孤独?

・・・そうかもしれないですね。

でも、ネットMLMならば成功できるんじゃないかと考えて、今までネットワークビジネスを敬遠してきた人でも参加しているのです。

ネットワークビジネスの会員数は、全体的に見ると増えていない、なんて、よく言われます。

ネットワークはもう飽和だ限界だ、という書き込みを目にすることもあります。

(ネガティブな人たちは、とても無責任なことを言いますね。)

でも、ネットMLMの出現で、それが変化してきています。

インターネットを上手く利用することで、今までMLMに興味のなかった人たちにも、ネットワークビジネスは知ってもらうことができます。

この調子でいけば、どんどんあたらしい人材を開拓することも可能です。

さらに、もう少しすればネットMLMのビジネスモデルを、企業のほうも積極的に取り入れるようになるでしょう。

その時に、どうやってネットを利用していいかわからない、なんて、困ったさんにならないように準備してお来たいものですね。