被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

お金がないからやる人と、お金がないからやらない人


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

「ぜひやりたいけれど、お金がないからMLMに参加できない」といってお断りをいただくことがあります。

私には、それがとても不思議なのです。

私も参加当時、お金がありませんでしたが、それだからこそお金を稼ぐためにネットワークを始めたから。

お金を稼ぎたくてビジネスを始めようという人が、わずかな初期費用が惜しいから断念するなんて。

これってつまり、、、命をつなぐ水を手に入れようと井戸を掘ろうとした人が、飲み水が不足して作業するのがつらいから井戸掘りをやめるようなものではないでしょうか。

 

インターネットのMLMは投資に値しない?

不思議なことに、リアルなMLMだと何十万という初期費用でも払う人が、インターネットのMLMだと5~6万円の出費を惜しむんですよね。

これは、なぜなのでしょうね。

それは、おそらくこうなんだと思うの。

リアルなMLM、すなわち口コミのネットワークは、知り合いから直接話を聞くし、迫力あるセミナーで製品の良さ(薬事法破りの体験談)や、ものすごく儲かった話(特商法破りの自慢話)を聞くからだと思うのです。

その結果、絶対もうかると思って参加するから、何十万でも払ってしまうのですよね。

でも、インターネットのMLMは、口コミMLMのような嘘が言えません。

壁に耳あり障子に目ありで、ネットに書き込んだことは、そのまま証拠になってしまいます。だから、違法なことは言えないので、どうしても表現が控えめになってしまいます。

それが、一つの理由でしょうね。

ただし、それは、間違った見解です。

口コミもネットMLMも、企業が決めている報酬プランは同じですから、再現性が高い分、ネットのほうが儲かりますよ。

しかも、経費は、ごくごくわずかですから、丸儲けです。

 

インターネットのビジネスはノーリスクが常識?

さて、ネットMLMが相手だとみんながケチになる、もう一つの理由は、

インターネットのビジネスを始めようとする人は、元手なしで稼げると期待している人が多いことです。

確かに、アドセンスなどのアフィリエイトで稼いでいる人は、ほとんどノーリスク(レンタルサーバーとドメインくらい?)で稼いでいるけれど、お金の代わりにものすごい時間を投資して、学びや記事投稿をしているということを忘れてはいけません。

しかも、本人は、とても孤独です。

誰も、本当に稼げるノウハウを教えてくれる人はいません。

ネット上にあふれているたくさんの情報の中から、自分の勘を頼りに確かな情報を選んで取り込み、、試行錯誤によって得たデータを見ながらPDCAを繰り返し、相当な時間をかけて自分なりのノウハウを確立していく必要があるのです。

さらに、アフィリエイトでは、月に3万円以上稼ぐ人は全体の2.4%に過ぎないということをご存知でしょうか。

このことも、世間にはあまり知られていません。

なぜ成功率の悪さを知らされないかというと、それを知ったら誰もアフィリエイトをやる気が起きないからです。

そのためアフィリエイトの情報を売ったり、セミナーに誘う場合、簡単に短時間で稼げることを強調するのです。

そうしておかないと、誰もネットビジネスに参入しようとしないから(笑)

楽して確実にお金を儲けたかったら、ネットビジネスなんてよしたほうがいいですよ。

できるだけ金利のいい金融機関に、お金を預けるくらいしかないです

ネットワークビジネスの成功率はアフィリより低い?

では、ネットワークビジネスはどうでしょう。

ネットワークこそ、成功率は低いだろうという人がいるでしょう。

確かに、口コミしかできない従来のネットワークビジネスの成功率は低いかもしれません。

なぜなら、ネットワークビジネスに参加する人は多くても、絶対に成功できない人が大半だからです。

どんな人?

それは、友達を誘ったりしたくない人や、口下手でうまく説明できないという人です。

口コミがいや、勧誘がいやという人は、100%ダウンを作れないからです。

私も、その一人です。

でも、そういう方でも、インターネットを活用することでダウンを作ることができるようになります。

MLMにインターネットのスキルをプラスすると、驚くべきことに、

MLMの成功率は跳ね上がります。

 

インターネットのMLMの成功率アップの理由

アフィリエイトになくてネットワークにあるものは・・・

まず、グループの協力がある、

ノウハウやサポートが惜しげなく与えられるし、人間的なコミュニケーションもあります。

孤独に作業するアフィリエイターたちが、一番ありがたいと思うのはここでしょう。

成果を分け合える

インターネットのMLMはバイナリーのところが多いから、スピルがあるのがふつうです。

収入が継続する

アフィリエイトは一過性で終わるけれど、ネットワークは安定的な継続収入が見込めます。

自分だけで活動している間はなかなか収入が増えませんが、活発なダウンが数人出来れば、レバレッジが利きはじめ、ダウン構築のスピードは加速度がついて上がっていきます。

これってすごいことですよね。

自分のやることは減っていくのに、収入はますます増えていくわけです。

さらに、収入を妻や子供に相続させることができます。

こんなにネットワークビジネスは魅力的なのです。

 

インターネットを使うメリット

インターネットを活用すれば、友人に会いに行って勧誘をしたり、時間を調整してABCをしたり、週末をセミナーでつぶしたりすることなく、

ネット環境さえあれば、完全在宅で組織を構築できるのです。

こんなに面白いネットビジネスは、ほかにないと思いますね。

 

それなのに、 5~6万の初期費用がもったいなくて参加を渋る?

あり得ません!!