被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

マルチではないという会社の言い分と苦情との矛盾について


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

今までにネットワークビジネス、つまりマルチのシステムを採用したことはないと言っている会社があります。

実際はどうなんでしょう。

更に聞いてみると、マルチではないけど、お客さんを紹介してくれた会員に販売手数料を払っていただけ?という話でした。

だとすると、その販売手数料を欲しくて、会員が友達を勧誘していただけなのでしょうか。そうだとしたら、一時的なお小遣い稼ぎに過ぎないですから、大した収入にならなかったはずです。

でも、その割には、掲示板に書かれていた苦情を見ると、勧誘トークが凄すぎます。

会社側が説明している事と、Yahoo知恵袋などに寄せられている質問に書かれている事とのギャップが大きく感じます。

販売している方たちは間違いなく勧誘を行っていると思います、全く矛盾しています。

いずれにしても、これだけネットで叩かれたら、会社はやりにくいかもしれません。 その影響でしょうか。耐久消費財の美顔器を紹介しても、化粧品をプレゼントするだけになり、紹介料は支払われなくなったそうです。

でも、そのビジネスをやっている友達に勧誘されたという書き込みが、その後もなくなっていませんね。

どういうことなのかと思い、さらに調べていくと、美顔器を売っても紹介料はないけれど、化粧品を購入した場合、資格アドバイザーと一般の方の販売価格の差額が収入になるそうで、結構な収入があるようです。

35%って、なかなか大きいですよね。お勧めしたくなる気持ちはわかります。

ネットで検索してみたところその看板商品の美容機器に関しては、良い製品だという書き込みを多く見かけましたので、製品の評判は良いようです。

ただし、30万だの45万だの、高価な大型の美顔器を、そうそう買える人ばかりではないので、勧誘を迷惑と感じるのも無理はありませんね。

ビジネスのやり方としては、3回まで、無料でエステを体験できるので、そちらに誘うのが一般的なようです。中には、スタッフ募集の求人を出して、書類を書かされたなんて方もいますね。

エステサロンに連れて行かれてしまったら、そこで、無料体験をしながら化粧品や美顔器を勧められるようです。

私の母も、どういうきっかけなのか二台も買っていますし、今でもたまに使っているみたいです。

長持ちするのは、証明済み。買ったことを後悔してはいないようです。 故障には、すぐ対応してくれて、良かったですよ。

その機械を使っている芸能人に、小雪さんとか、松本伊代さん、桃井カオリさんの名前をあげてる書き込みもありますね。

ほんとうなのかな・・・?

また、宗教と関係しているという話を聞いたことがありますが、その噂の宗教は、マルチの勧誘の上手な人を狙って勧誘しているらしいです。 ヘッドハンティングみたいな感じですかね。 一種のクロスリクルートでしょうか?

この会社に限らず、ネットワークビジネスのグループに宗教グループの信者が入り込んでいるという噂は、たまに聞きますね。

逆に、マルチや訪問販売をしている人が、人脈目当てに宗教を利用する話もあります。

ここは、両者ともルールを作って、きっち分けるべきではないでしょうか。お互いに、変な噂が流れるのは、イメージを壊すことになります。