被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

ネットワークビジネスに関わる人はレベルが低いって本当だろうか?


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

ネットワークビジネスは早く入った人が有利

トップリーダー募集とか、立ち上げメンバー募集といった宣伝に反応して、参加する方は、きっとこのような嘘を真に受けていると思います。

しかし、早く参加した人は、ノウハウもマニュアルもない状態で飛び込むわけですから、不安ですしリスクは高いですよね。

それを考えると、ある程度、順調に組織が拡大し始めて、注目が集まってかラ参加したほうが有利ではないでしょうか。

収入は、自分が起こした流通組織の大きさによって計算されるのですから、精力的に動く人であれば、タイミングは関係ないと思います。

あとから入って不利な点とはいったいなんだろうと考えてみました。

実際、アップより稼ぐダウンはいっぱいいますし、怠けていれば、下に抜かれることもあります。そうなれば、アップの収入は減ってしまいます。

 

ネットワークビジネスに関わる人はレベルが低い

これは、考え方の違い、価値観の違いであって、どれが正しいとか、どちらが上とか下とか、云う方がレベルが低いのではないでしょうか。

ネットワークビジネスに参加する人は、夢を持っている人、気持ちがピュアな人、前向きで素直な人が多いと思います。

成功を疑う人は、その疑念のせいで成功できないので、そういう方は参加しない方が賢明でしょう。

 

○あなたを、カモにするために誘ってくる 所詮、嘘、だましの世界

ネットワークビジネスを、どういう動機で行うかは、それぞれの人の自由です。でも、殆どの人は、あなたに良いものを紹介したい、あなたにチャンスを提供したい、良い動機で活動しています。

全ての人が、悪い動機で行っているというのは、大嘘です。