被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

2ちゃんねるでは、あなたのビジネスに苦情が殺到しています!


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

ネットでネットワークビジネスの情報を探すと2ちゃんねるのサイトが1ページ目にきてる!という事があります。

特に、「会社名 評判」「会社名 被害」などと検索したら、嫌になるほど、出てきます。

だから余計に、ネットワークビジネスはネットを嫌うんでしょうか。ネットワークビジネスの会社でありながら、ビジネス色を一切排除した企業説明のサイトしか、アップしていないところが殆どです。

便利なネットの検索機能を、使わないなんてもったいないですね。でも、評判を気にする企業は、その効果以上に、掲示板に書き込みされるのがいやなのでしょうか。

もしそうだとすれば、大変皮肉な現象と言えるかもしれません。

それはそうと、実際に、自分のビジネスを2ちゃんねるで検索すると、ドキッとしますよね。

まずほめていませんから。

自分のネットワークビジネスの名前を見つけると、だいたいの人は読んでみようとします。

そこで、アップに聞いたこととの、あまりのギャップに、声を失うほどショックを受けるかもしれません。中には、特定のD.Sが個人名で載っていることもあります。情報は実にリアルですよね。

最近、ネット上でメンバーを獲得しているネットワークビジネスが、どんどん少なくなっているために、公式なホームページを探してもなかなか検索されなくなっています。

苦情の情報ばかり読んでいると、全部のネットワークビジネスが胡散臭いと思ってしまうかもしれません。

でも、2チャンネルをはじめとした、掲示板の投稿を読んでみると、必ずしもよく知っている人が書いている訳ではないという事は知っていてくださいね。

アンチ派の人達は、ネットワークビジネスはどれも一緒だと頭から決めつけているから、ある意味、冷静な見方が出来なくなっています。

別に、大勢がネットワークビジネスに参加してもらいたいと、思ってこういう訳ではありません。ただね、無責任な情報を見ると、もっと正確な情報を流して欲しいと感じます。

「知らない人は、黙ってて!」と・・・ 私は思います。

ネットワークビジネスに参加するかどうか迷って、苦情の情報を読みふけるよりは、思い切って資料請求をしてみて、自分の目で判断されることを、提案いたします。