被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

DSが絶対明かさない、ネットワークビジネスが儲かる仕組み


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

ネットワークビジネスで稼げなかった人が、自分を被害者だと思い込んでしまうのは、ネットワークビジネスで儲かる仕組みを知らない人が多いからかもしれません。

目に触れるネットワークビジネスの広告で強調しているのは、収入の凄さだけだからです。

「簡単に~大金が~やったー!」

その言葉の魔法で、免疫(広告の毒に対する)の低い人は、うっかりネットワークビジネスの網にかかります。

ネットワークビジネスのネットワークとは、製品を喜んで愛用する人の(網の目のように作った)組織、系列、つながりそのもの。

あなたの紹介で製品を愛用する人の輪が広がって行くと、紹介報酬として収入が入ります。これが、ネットワークビジネスで儲かる仕組みです。

その比率は、購入金額の数%~10%ほどです

え?少なーい!

そうなんです。

ですから、かなり組織を大きくしないと、まとまった収入にはならないのです。

これが、ネットワークビジネスで儲かる仕組みです。

だから、一人二人のダウンができたからといって、大もうけできるわけではありません。

大きなダウン組織を作り上げ、その組織全体が活発に動くようになってから、ネットワークビジネスは儲かるビジネスになるのです。 ネットワークビジネスで儲かる仕組み がわかりましたか?

その時まで、辛抱強く、ダウンを集め丁寧に育てる努力をし続ける人が、MLM成功者になるのです。