被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

胡散臭い?事実はこうです!ネットワークビジネスの実態


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

ネットワークビジネス正直、胡散臭いと、思っている人も多いかもしれません。

でもそれは誤解です。

世界中で大企業がネットワークビジネスの流通形態を利用して製品を販売しています。

ネットワークビジネスに批判的な人は、あまりにも事実を知らなすぎます。

最近まで、ネットワークビジネスには、一攫千金を狙う人ばかりが集まる胡散臭い場所というイメージがあったと思います。

でも、それは一部のメンバーがマナー違反でイメージを下げてしまっただけのことで、本来のネットワークビジネスは、健全で真面目なビジネスモデルの一つです。

企業が自社の製品を販売しようとすれば、直営店で売るか、小売りのお店に卸して売ってもらうか、通信販売で売るというのが普通ですね。

店頭に製品をおいて、お客さんに来てもらって売るために、TVでコマーシャルをしたり、新聞にチラシを入れる等の方法をします。それには膨大な費用がかかります。

通販の場合、ニッセンさんなどのやり方は、まずカタログを無料配布ですね。本屋さんにも、置いていますよね。その他に、ダイレクトメールを送っています。

ネットワークビジネスは、これらの販売方法とは、種類が違うだけなのです。