被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

どんなノウハウがあるネットワークビジネスなら稼げるか


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

私のところに資料請求をしてこられる人のうち、ネットワークビジネスの経験のある方に、前のビジネスで不満に思っていたことをお聞きすると、こんな答えが返ってきます。

うまくいかなかった本人からすれば、原因は何にせよ、失敗は失敗、分析する必要はないのかもしれませんが、あえて話題にしてみようと思います。

・ ダウンができなかった、

・ 組織ができなかった、

・ 収入にならなかった。

この答え方から微妙に経験の深さが見え隠れすると思いませんか?

ダウンができなかったというのは、ごく初期の段階で諦めてしまった方だと思われます。

クチコミであれば、勇気を振り絞ったけれど声をかけるのがやっと、誰も登録してくれなかったと言うことかもしれません。

組織ができなかったという方は、幾らかのメンバーを作ることはできたという意味かもしれません。でも、愛用者がやっとで、ビジネスメンバーはいないグループだったということではないでしょうか。

そして、収入にならなかったという方は、やる気のあるメンバーに恵まれたけれど、その人たちを育て上げることができず、入っては辞められて入っては辞められ、レバレッジが効いてくるまで継続できず、大した収入にならなかったという事かもしれません。

このような悩みに、私は、いつもこんなお返事をしています。

ネットワークビジネスでは、どんなに努力して声をかけまくって登録して貰っても、集めたメンバーが紹介が出せない人ばかりでは収入になりません。

一般のくちこみのネットワークビジネスでは、登録はしたけれども、紹介がだせない方ばかりということが多いようです。

 

元々、無理やりコネでお願いして商品を買ってくれた程度の方なら、ビジネスをやるはずもありませんし、普通の人には口コミはハードルが高く、やる気はあっても完遂できないという事もあるでしょう。

クチコミではないところならよさそうですが、よそのネット集客を売りにしているところは、他から移ってきた方にその実情を尋ねると、どうやって活動をしたらいいか、教えてもらえなかったという方が殆どのようです。

つまり口コミ不要と言うのは名ばかり、インターネットで集客とリクルートをすることに関して実践的なマニュアルもサポートもないビジネスですから、結局口コミで友達をセミナーに誘うしかないのです。

以下の3つのノウハウがないビジネスを、ぐるぐる回って歩いても結局同じ失敗を繰り返すだけです。

・ 集客のノウハウ

・ メンバー育成のノウハウ

・ 組織運営のノウハウ

それらがあるネットワークビジネスなら、パソコン初心者で、ビジネスど素人の人にも、可能性があります。