被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

買い込みをしてタイトルを獲れと言うMLMは、まずは断れ!


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

ネットワークビジネスに参加して口コミをしない人など、普通は(ネットワークビジネスを知っている人の常識では)考えられないのですが、あまりにネットワークビジネスのことを知らない人が多いので、買い込みが大問題に発展してしまいます。

私も、初めてのネットワークビジネスで、登録したばかりの時、早く収入を得るためには、製品をひとりで買い込み、タイトルを獲ったほうがいいと言われました。

その大部分は、買取りセンターに売ってしまえというアドバイス。もちろん、これは誰にも秘密。

結局、そのようなやり方でダウンに買い込みをさせていた人は、その理由でか何か知りませんが、処分(?)されていなくなったようですが・・・

このような事は、誰にメリットがあるかと言えば、買い込みを勧めたアップだけだと思うんですね。しかも一時的に終わる可能性が高いです。

買い込みをした本人が、アップの言うように稼ぐには、自分で紹介を出さなければなりません。

買い込みをすれば稼げると信じた人は、毎月、何万円ものローンを払って、おまけに週末にはセミナーにも来いと言われる。全国大会に飛行機で往復、ホテル2泊。

言われた事を一生懸命にやっても、肝心の収入が入ってきません。

つまり、ダウンができなければびた一円すら入らないのがネットワークビジネスですから、紹介を出せない間は、ひたすら製品を食べ続けるしかないのです。

ネットワークビジネスで収入を得るには、製品が良くても、思い切ってたくさん買い込みをしても、セミナーに真面目に通っても、それだけで稼げるようになりません。

ネットワークビジネスを選ぶ時は、紹介を出すには何をしたらいいか、それをアドバイスしてくれるグループを探す事が重要だということになります。