被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

メルマガアフィリエイトの手法をネットワークビジネスに活かすには


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

先日、メルマガアフィリエイトの一瀬さんという方の、セミナーを聞く機会がありました。

インターネットのビジネスは、アフィリエイトで物品を売る、情報商材を売るというのが普通ですね。インターネットのビジネスをは、基本的にそういう事になります。

私も、いろんな情報をブログで公開して、そこに集まってくる方の中から、ネットワークビジネスのビジネスメンバーになってくれる人と出会っています。

何かを売るということでもなく、勧誘をするということでもありません。

ところで、最近、インターネットでどうやって、ネットワークビジネスを展開しているのですかと、よく聞かれます。

今日はそこのところを、少しお話しようかと思います。

先ほどお名前を出した一瀬さんですが、その動画を見てつくづく思ったんです。

私がやっていることは、この一瀬さんの教えているメルマガアフィリエイトと、殆どいっしょなんですよ。

最初の段階は、ただ適当にブログを作ってリンクを貼ってホームページに入ってもらって、そこでセールスレターを読んでもらって何か行動を起こしてもらうということだったと思うんです。

でも徐々に進化させてきました。

他の多くのネットワークビジネスも、縁故募集のビジネスも、ブログアフィリエイトも、一昔前はそうでしたよね。でも、それでは抜きんでることができないのです。

一瀬さんのおっしゃるとおりなんですよ。

ビジネスの成功のカギとは、個人との関係を構築することだというようなことを言っていました。

人間関係には3つの段階があるということ、それは、興味/関<心 → 信用 → 信頼 なのだそうです。

いいこと言いますよね。

ネットビジネスで成功するには、信頼関係を軸にビジネスをすることが重要だというんです。

インターネットのビジネスでは、信用して貰うというために、非常な努力を払います。誰でも、そうだと思います。自己開示をするのも、そのため、個人情報を公開したり、写真を載せたり、家族の話をしたりしていますよね。

でも、信用してもらうだけでは、不十分です。

一瀬さんに言わせれば、信頼して貰って、自分は他のアフィリエーターよりも、抜きんでることができるということなんですね。

決して業界の中で一番になるとかというのではなく、読者さんにとって、自分が一番信頼できる人になることができればいいそうです。

メルマガを書くときも、ブログを書くときも、それぞれの目的がはっきりしてくると、効率が上がってきます。そう意味で、一瀬さんのセミナーは素晴らしかったです。

実際、稼いでいるブロガーの方は、それをしているわけですね。私も、グループのノウハウを学んで実践していますが、ただただ一生懸命書いて来た過程で、知らず知らずにその手法を使っていたです。

グループの教育プログラムに感謝するとともに、その手法に裏付けを与えてくれた一瀬さんのセミナーに感謝します。

私、これから、何倍も稼げそうな気がしてきました。