被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

被害を出さないで、MLMで成功する方法


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

私は、ネットワークビジネスに参加して7年間、ダウンをフォローしながら、ネットワークビジネスの被害をなくすために、何ができるか考えてきました。

 

話題のネットワークビジネスの会社のことも調べてみました。

その中には、私から見て、 魅力的なネットワークビジネスもたくさんありました。

 

被害を出さずにネットワークビジネスで稼ぐことはできるのでしょうか

その対策の前にに考えたいのは、ネットワークビジネスにおいて被害者とは、誰か!という事 ですね。

人それぞれ色々ご意見あると思いますが、私の考えはこうなんです。

ネットワークビジネスに登録する方というのは、100%が簡単に稼げると思って参加する人です。稼げると思うから、ローンを組んでまで自分で大量買いしてタイトルを取るんですね。

セミナーに行ったり、ミーティングに参加したりするのも、楽しいという人もいるけれど、そうやって自分の時間を投資するのも、結局はいつか稼げると信じているのからです。

でも、思ったように簡単に稼げなかったという人が、自分を被害者と考えます。

 

MLMの説明会に行くと、いとも簡単に稼げるような気持ちになってきます。

○○すれば稼げるという思い込み

○○すれば稼げるというのは、思い込みに過ぎません。

・ 登録すれば、稼げる!

・ 私(アップ)の言うとおりすれば稼げる!

・ タイトルを取れば稼げる!

・ 全国大会に出席すれば稼げる!

・ ミーティングに出れば、稼げる!

・ 製品をたくさん使って、体験を出せば稼げる!

・ 広告費を使えば使うほど稼げる! 念のために云っておきますが、暴力団や詐欺師集団を除けば、実績のあるネットワークビジネスのDSで、騙すつもりで近づく人は少ないんでしょう。

でも、心の中で「勝手に誤解するのは相手の自由さ」とほくそ笑む人がいたらそれは騙しているのと同じです。

 

誤解させないように勧誘するのは、DSの責任

声をかけるなら、それと同時に正しい心構えや、集客のやりかたや成功法則を教えてあげなければフェアじゃないと思うんです。

参加したら、何をするのか、どうやれば稼げるのか、どんなマニュアルがあるのか、説明してあげる事は当然。

実践する段階に来たら、完全に習得するまで手を貸してあげなければ嘘なんです。

 

成功するのに必要な備えを設ける事も重要

私のやっているネットワークビジネスでは、(宣伝のつもりではないですが…)パソコン初心者の方や時間のない方が殆どと仮定して、誰でも実践可能なシンプルなプログラムを用意しています。

また、その人専用のホームページを無料で支給して、リクルートに必要なシステムを自動ツールでカバーしています。

 

周到な備えをしたら、全員が成功できるか

こうして初心者のためにできる限りの努力を実践している私のグループですが、稼げない人はゼロかと訊かれたら、残念ながら「いいえ」と答えるしかありません。

そこまでしてあげても、なお実践に移れない方がいるのです。

私が悩むのは、そこなんです。私が、どんなに愛情を傾けても、稼げない人がいます。それは、こういう方です。

  • マニュアルを渡しても、書いてあることを読まない方。
  • わからないことがあっても調べようとしない方。
  • メールをチェックしない、読んでも返事を書かない、ミーティングをしようと言っても応じない方。
  • 小さなことですぐ凹む人、簡単に諦める人。

世界中探しても、簡単に稼げる仕事などないんです。ネットワークビジネスで稼ぎたいと思ったら、本気で学び、本気で考え、本気で動いてください。

 

では、さっきの「○○しなければ稼げない」に話を戻しましょう。

 

本当に成功するために必要な○○とは・・・

この答えは成長です。全ての面において、成長しなければ稼げないというのが答えだと、私は思います。

あなたのネットワークビジネスは、あなたを成長させてくれるビジネスですか?

MLMで稼ぐのに、被害を出す必要などありません。