被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

たった2ページのネットワークビジネス成功法則


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

72210155.jpg

ネットワークビジネスをやったことがあるあなたは、成功するまで続けることは大事だと、聞いたことがあると思います。

1ページ目が「始める」、2ページ目が「辞めない」という、たった2ページの本があることを、お聞きになったことがありますか?ちょっと乱暴な感じがしますね。

でも、これは究極のネットワークビジネス成功法則なんです。 始めた、辞めた、始めた、辞めたと、繰り返すことで、登録貧乏という言葉があるくらい、ネットワークビジネスは、長く続けるという事が挑戦になる場合があります。

多くの人が、夢破れて辞める事にしてしまう原因のうち、一番多いのは何だと思いますか? 直接お聞きした事はないですが、かなりの確率で、収入にならないというのが正解だと思います。 つまり紹介が出せないということです。

その理由は、いろいろあると思いますが・・・ 私は、クチコミは知りませんから、インタ-ネットのビジネスに限って言えば、この三つ。

1. やる気があっても、やり方がわからない(マニュアルがない)

2. マニュアル通りにやっても成功しない(マニュアルが駄目、ノウハウがない)

3. ノウハウがあっても、自分には合わない(食わず嫌い・根気がない)

1と2は、箸にも棒にも、かからないネットワークビジネスですよね。

マニュアルがないから、駄目。アップが、経験不足。これでは、救いようがありません。

でも、3は、自分の責任ですね。とにかく、そのビジネスにお世話になると決めたら、言うとおりにやって結果を出すところまでやらなくっちゃ。

スキルがなくても、センスが良くなくても、上手が言えなくても、几帳面でなくても、一生懸命にやる人は続けるうちには、上手になります。

平均的に、マニュアルを忠実に実行して、アップに相談しながらこつこつ、こつこつ前に前に進んでいける人は、半年以内にダウンができるのが普通です。

そうして、一回リクルートができれば、それで本人が自信を持ちますから、その後は、コンスタントにダウンが増えていきます。

まめで、素直で、パワーがあれば、そこそこ儲けることができます。 しっかりしたマニュアルがあって、ちゃんとしたサポートがあるビジネスを見つけたならば、

「始める」と、「辞めない」の、たった2ページの成功法則にしたがえば、成功できます!