被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

ネットワークビジネスで幾ら稼いだら確定申告が必要か?


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

申告どうしよう…

あなたがネットワークビジネスで収入を得ているのでいたら、確定申告をしたほうが良いです。

幾らの収入があれば、申告の義務があるかご存知でしょうか。

サラリーマンをされながら、ネットワークビジネスを副業でなさっている方でしたら、20万円以上の所得だと必要です。

専業の場合は38万円以上の所得で確定申告の義務が発生します。

こっそりやっているんだから、申告しなくたって誰も気づかないわよ。少なくとも、税務署に分かるわけないわ。

本当に確定申告をしなくても税務署に見つからないと思っているのでしたら、大きな間違いです。

国税局は10年近く前から、サイバー税務署という部署を作って、毎日インターネットでのネットワークビジネスをも監視しているようです。

その税務署がもしあなたのアップのどなたかを、調査しようものならあなたの収入は全て分かってしまいます。そこで申告もれが見つかれば、何年も前までさかのぼって、間違いなく徴収されます。

税務署に分からなくても、ねたむ仲間から告げ口をされる事もあるのです。

やはり、確定申告は、自発的にした方が良いですね。