被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

あなたのネットワークビジネスも5年以内に倒産する !?


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

女性が在宅でとんでもない収入を得るには

200393403-001.jpg

5年以内に倒産するネットワークビジネスの会社は、99.9%だとか・・・

えー!!? 知らなかったー。

常識でしょ!って、本当ですか!!

ネットワークビジネスの形態で販売をしている会社は、健全な経営をしていれば、倒産するという事はあまりないのではと思うのです。


だって、製造しているメーカーが、注文を受けて生産して、直送するのが、ネットワークビジネスの本来の形です。私たちがいただく報酬も、流通の起きた製品の代金の範囲内で支払われるわけです。


なぜ赤字になったりするんでしょうか。


製品製造にかかる経費以外、何もかからないのに・・・(というと語弊があるかな?)


ただし、使っていけない成分を入れて製品を作ったりして、訴訟問題が起きた場合、裁判費用で会社が傾く事はあると言いますね。


でも、そういう事も、健全な会社なら起こり得ない事です。


だって、MLMと言えば、健康食品。人の身体を健康にすることを願って製品を製造している会社が、おかしな成分を入れるなんてあり得ないでしょう。


以上、このような私の認識から考えて、ネットワークビジネスが倒産するという事は不思議なんです。
そう思いませんか?


ただし、ネットワークビジネス屋さんは、別ですよ。


製品を作っていないネットワークビジネスの会社は、製造メーカーから大量に製品を買い叩いて、安く仕入れて、ディストリビューターを集めて、報酬というおまけをつけて売ろうとします。


製品が欲しいのではなく、おまけが欲しくて参加する人たちを、集めて製品を大量に売って稼ぎます。


現実離れした率で報酬を払いますから、参加する人がいなくなれば、報酬を受け取る権利を持つ人にお金を払えなくなって、倒産する。 


こういうのは、計画倒産ぽいですよね。

お金を払えなくなり、訴えられて、逮捕される会社ってありますよね。
倒産の時期を間違えたのかも。


立ち上げては、荒稼ぎをして消えてしまうような会社には、気をつけたいですね。