被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

今日から、10倍の野菜を食べてください。


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

sb10064879a-001.jpg

ネットで野菜の栄養価の事を検索してみたら、昔、旬の野菜しか食べられなかった時代の野菜と比べると、10分の1だと書いてありました。

つまり、昔と同じだけ野菜から栄養を取ろうと思ったら、10倍の量を食べなければならないという事になります。

こういうところを見ると、栄養補助食品は、現代人にとって必需品という事になります。


ネットワークビジネスの企業は、健康食品を扱う会社が多いのですが、栄養補助食品としてどんな製品を販売しているかというと、方針の点でかなりの違いがあります。


日本では、何が売れるかといえば、美肌、ダイエット補助の製品なのだから、がっかりしてしまいます。
栄養のないすかすかの野菜だけで体を作っていながら、見える部分だけ、恰好よくしたい人が多いんです。


健康のために、食事から摂れない栄養素をサプリメントで摂るという考え方が、もっといきわたるといいのにと思います。
そうなれば、もっとネットワークビジネスもクチコミで広げる事ができるようになると思います。


本当に良質のビタミン・ミネラルを、きちんと摂って、体調がよくなった人は本当に多いですよ。

つまり、根幹から良くするという考え方ですね。そうしないと、葉っぱや花がきれいに出てくれない。



ところが、こういう売り方に弱い日本人、


 ○○を摂ると、血圧が下がる、○○を摂ると、血糖値が下がる、
 ○○を摂ると、痩せる、○○を摂ると、きれいになる。



体をつくるのは、食べ物です。
野菜不足の身体に、どんな高価なサプリメントを入れても効果は薄いです。


まあ、日本の場合、薬事法薬事法だから、サプリメントは気休め、お菓子でも、誰からも文句は出ないから、いいか。