被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

ツイッターは、まだまだ稼げる!ネットビジネス利用法


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

口コミで失った信頼を10倍にして取り戻すには?!

私のようなインターネットで展開しているMLMの方も、情報商材アフィリエイトを飯のタネにしている者にとっては、ツイッターは、いまや画期的なツールとなっています。

でも、このツールを楽しみに使っている普通の人たちは、だんだんツイッターを放置する傾向になってきたらしいです。

こんな声が上がっています。

2ちゃんねるまとめサイトVIPPERな俺」では「twitter飽きてきた奴いる?」というスレッドが立ち上げられ、ツイッターに対する様々な意見が寄せられている。

スレッドを立てた人物は「何か全部面倒臭くなってきた」とコメントしている。これに対して「やる前から飽きた」「アカウントとってあきた」「1週間ぐらいやってない」「ミクシとかと同じでだんだんめんどくさくなるんだよな」などの同調するコメントが多数寄せられている。

もちろん反対意見もあります。

これを読んで、私たちは広告の手段として使わせていただいているのですが、10回つぶやくツイートを、全部広告リンクだけとか、失礼だと思うんです。

また、最近増えたんですが、ダイレクトメッセージで、「突然ですが、●●に興味はありませんか?」・・・スパムの他の何物でもない。

これからインターネットが普及する中国などからグローバルに儲けるインターネットビジネスに興味ないです。

細胞の内側から若返る、遺伝子栄養学なんか知りません。

これってさ

みんなが楽しく何ビール飲んでる居酒屋で、席を移動しながら、生保の勧誘をする人みたいでしょ。しらけますよね。店中の人がしらけるし、その店、誰も来なくなりますよ。

ようするに、そういう失礼なことをする人が増えてきたから、ツイッターがいやになる人が出ちゃうんじゃないですか?

私みたいな、ビジネス利用の張本人が言うんですから、間違いないです。

ツイッターは、仲良くなるツールです。

みんなが、心の友を求めているんです。優しい交流をしたいんです。誰かとつながっていたい孤独な人たちなんです。

ツイッターでは、しっかりプロフィールを写真入りで入れる人が多いです。そんなところにも、誠実な関係を求めている人が多いといえるんじゃないでしょうか。

ですから、当然自分も、自分が何をやっている人間かは細かに書いておきましょう。 そうすれば、偏見ある人には早めにフォロー解除してもらえます。

偏見のない人には、「この人、怪しいネットビジネスをやっているけど、意外にいいこと言うなあ。常識もあるし、なかなか好人物、人は悪くない」と、思ってもらえるようにツイートしていきます。

もちろん、それには、自分もみんなのツイートを読み、時間や考えを共有しなくては。 それは、ツイッターを楽しまなかったらできないことです。

私は、ツイッターで言葉を交わすだけで、大好きになった人が大勢います。つい、時間をとられて、仕事が進まなかったりも・・・平衡とるのが難しい。