被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

わくわくできる目標がありますか?夢が大きいほど稼げるのがネットワークビジネス

lgf01a201406171200

ネットワークビジネスの経験がある方なら、きっとどなたも、参加したばかりの時、目標設定をしましょうと言われたと思います。 私も聞かれました。

なんとお答えしていいのか、ネットワークビジネスが初めての方は特に、正直困りますよね。

宣伝ホームページを見ていると、月収何百万も可能のように思えてきます。でも、何百万も稼ぎたいなんて、図々しいかなとも思うし・・・

最初のビジネスでは、活動方法さえ分からないまま、1か月足らずで敗走しましたので、あの時大きなことを言わなくてよかったなあと思いました。(笑) 目標設定って、そもそもなんのためにやるか知っています?

人というものは、まず自分が何をしたいのかを知る必要があるんです。それを持たないと、その人の人生は、行き当たりばったり、受け身の人生になりやすいといえます。 ちょっと格好よくいうと、自分の最終的な到達点を決めなければ、人生は進む方向を得られないということ。

放浪しながら人生を全うした俳人や画家という人たちでさえ、到達点がなかったのではないと思うんですね。いい作品を残すというのが、彼らの目標だったはずです。 私たちも人生の目標を持たないといけないんじゃないでしょうか。

ネットワークビジネスはお金を稼ぐための手段です。ですが、他の職業では得られない金額の収入を、しかもほぼ不労所得の形で得られる仕事です。 ネットワークビジネスをやるからには、あなたの目標のために、いくらの権利収入を、いつまでにほしいか、決めて始めるべきではないでしょうか?

これはたとえばですが、最終目標が、エステサロンを開くことなら、その開店資金、運転資金に月100万円の不労所得があったらどうでしょうか。わくわくしませんか? あなたにとっての理想の生活、本当にやりたいこととは、何でしょうか。

いずれにしても、稼いだ先の『こうなりたい自分』があってこその、いつまでにいくらという金額の目標が立つのだと思うのです。 あなたは持っていますか?わくわくする目標。

遠慮なく、思いっきり大きな夢を語れる人が、成功するんですよ。