被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

逆算手帳を使って目標を達成する方法~MLM応用編


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

f:id:mlmwork:20190823154911j:plainコボリジュンコさんの逆算手帳を知っていますか?

逆算手帳 GYAKUSAN planner 2018年版 A5 ダブルマンスリー(ガントチャート&カレンダー)

「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てるための手帳と解説がありました。

コボリジュンコさんが、配布しておられる逆算思考の内容は、こちらから読み取ることができます。

「非営利の使用において、再配布を認めます」ということなので、読みたい方はダウンロードしてください ⇒ 小冊子「逆算思考で夢を叶える方法」

一言でいえば、望む未来を明確にして、それを実現するために計画を立てて、それを手帳に記す。つまり、自己実現の工程表を作るという考え方です。

一言ではおさまらないけど、そんな感じの考え方です。

 

まず、望む未来を明確にする

望む未来、すなわちビジョン【Vision】とは、出来る出来ないにかかわらず、自分が本当に、心の底からわくわくできる未来のこと。

他人にどう思われるか、とか、こうあるべきというような、心の中の障害物は消去することが重要です。

なぜなら、そうしないと、人は自分の正直な心と向き合えないからでしょうね。

あなたは、どんなビジョンをもっていますか?

※ まあ、人間には、いい人間も悪い人間もいるので、恐ろしいビジョンを抱えている人は、逆算手帳を利用しないでもらいたいですが…

 

積上げ思考と逆算思考

どのように、その望む未来を実現するか。

普通の人は、まずこれをして、これができたらあれをする、それができたらあれをする...というような計画を立てると思います。

そういう思考は、逆算思考に対して積上げ思考というそうです。

でも、それだと、命(若さ)あるうちにビジョンを実現できるでしょうか。

だから、「とりあえずこれをやっつけて!」という思考は、辞めたほうがいいわけ。

例えば今日は、選挙当日ですが、選挙関係者の頭の中も、もしかしたら「とりあえずこれをやっつけて!」という思考になっていますね。

「とにかく当選するためには…」

もしもそうだったら、日本の未来はどこに向かっているのでしょう。

逆算思考では、到着地点が動くことはありませんが、積上げ思考は、到着地点に就けるとは限らないし、予定時間につける可能性は、まずないでしょう。

つい話が飛びましたが、やはり、目標を実現するには逆算思考がいいですね。

 

ネットワークビジネスに応用する

さて、この逆算思考をもってすれば、ネットワークビジネスの成功は間違いありません。

ここで、ネットがいい、口コミがいい、ということは、言いたくありません。

しかし、逆算思考で計画しようとした場合、口コミMLMよりもネットMLMのほうが、数値化しやすいと言えます。

なぜか

ざっくりですが、ネットMLMは、作業の内容と量に比例した結果が得られるからです。

 

MLM実践者のビジョンとは

旅に出るとき、まず決めるのは行き先。

行き先は、例えばセミリタイアかもしれません。

セミリタイアに必要なものは、権利収入50万円。

その人にとって、権利収入50万円が行き先です。

コボリジュンコさんが想定した「望む未来」と比べると、あまりに地味に見えるかもしれません。

でも、権利収入50万が、サラリーマンのあなたの未来をどれほど輝かせるか考えてみてください。

月収50万は、一か月か二か月、会社で働けば手に入る金額です。

しかし、生きている間、殆ど働かなくても毎月50万が振り込まれるとしたら、どうですか?

生涯にわたり、どこに住むか、何をするのか、何をしないのか、自由に決めていいとしたら…

世界遺産を見て回る旅?

宇宙に行く?

誰にも邪魔されず、好きな場所で、好きなことを好きなだけ・・・

あ~~~まぶしすぎます~~

さて、地図と磁石と乗り物を用意して、権利収入50万円への旅に出発しましょう。

あなたのビジネスで、権利収入50万円を得るために、クリアしなければならないことは何ですか?

  • タイトルは?
  • 必要なダウンの数は?
  • ついでに、どのような形で組織を作ると、より効率的でしょうか。

具体的な行き先が決まったら、次は地図を手に入れなければいけませんね。

逆算手帳で、MLM成功、ぜひチャレンジしてみてください!