被害に学ぶネットワークビジネス成功法

参加したすべての人が「やってよかった」といえるMLMを目指しています!

ネットワークビジネスのアップラインは、ほぼうそつき?


ひとりも誘えない私が657人のダウンを獲得したネット集客法

先日の記事の続きです

Yahoo知恵袋に載せられた、「ネットワークビジネスをやって」

投稿者が暴露した、ネットワークビジネスから完全に足を洗った理由の中から、次の3つのことを取り上げます。

  • アップラインはほぼうそつきだということがわかった。
  • 会員は殆ど違法行為を働いている。
  • 金の亡者ばかり。社会的使命とか弱者サポートなんて考える人間は1人もいなかった。

 

今日は、この中の、嘘について、話したいと思います。

アップラインはほぼうそつき

その人のアップラインが、ほぼうそつきだったかどうか、それはそうだったかもしれません。

アップラインは、どんな嘘をつくのでしょう。

参考に、私が、過去のネットワークビジネスでつかれた嘘は以下の通りです。

 

一番罪が重い嘘は、これじゃないでしょうかね。

参加したらすぐにダウンが出来るから、タイトルを買わないともったいない

これは、私が直接言われた言葉ですが、アップは、まだ右も左もわからないできたてほやほやのダウンに、買いこみを求めます。

でも、これを鵜呑みにして、無理なローンを組んでまで、何十万も、製品を買いこむことは、絶対にすべきではありません。

「今すぐタイトルを取らないと、ダウンができた時に、報酬が入らないよ」などと、いってくるかもしれませんが、おそらく、ダウンができてからでも、遅くはありません。

確認してください。

 

その辺のことは、アップにとって都合の悪い話なので、きちんと説明してくれないものです。

あらかじめ確認しておけば、損をすることはないはずです。

 

これは、本当に、大事ですから、ネットワークビジネス初心者の方に伝えたいです。

 

騙されて買ってしまった人は、アップがどんなに説得してきても、返してください。

返品ができないといわれたら、アップラインはあてにせず、本社に問い合わせてください。

本社の人は、クレームになるのを嫌いますから、本当のことを教えてくれます。

もし、本社に電話しても、クーリングオフができないといわれたら、消費者センターです。

 

このほか、小さな嘘もあります。

チラシをまとめて配るから、お金をくれ

ダウンはすぐにできる、ダウンはつけてやる。と、常々言っていたアップから、

グループで、チラシを配って、問い合わせがあったら、みんなで分け合うという話がありました。

その後、しばらくして、私が、その時の費用について尋ねたところ、

「え?」

「チラシを作った時の費用、私も負担しないといけないですよね。」

「あ、・・・」

しばらく、間があって、「1万円でいいです」といわれました。

今思うと、あれ嘘だったんじゃないかなと思うんです。

チラシなんか、配ってないんじゃないかなって・・・

嘘の製品体験談を話す

製品について質問したら、「あ~、あれ?すごくいいよ~」としか言わない人がいました。

おそらく、使ったことがないのでしょう。

 

何百種類もある製品のうち、全部の種類を使っているわけありません。

正直に、まだ使っていないっていえばいいじゃんね。

 

○○万円、稼いでいるという

ネットワークビジネスの勧誘をすると、よく聞かれます。

「近藤さんは、このビジネスを始めて、今どれくらいダウンさんがいて、収入はいくらですか?」

これね、聞きたいと思う気持ちはわかりますが、絶対聞いてはいけないと思うんですね。

なぜって?

聞いたところで、本当のことを云う人はいないからです。 喜んでペラペラ、「○○万円、稼いでいるという」人は、うそつきの人。

むしろ、言わない人は、正直な人です。

 

全国大会に行く人は、成功するというジンクスがある

あるネットワークビジネスに参加したばかりの時、東京の大会に行くように誘われた時のことです。

北海道に住んでいた私が、2日間の東京の大会に参加するには、交通費、宿泊費がかかるわけです。

アップが、ダウンを大きな大会に行くように勧める理由は、ダウンに迫力あるイベントを見せて、いかにこのMLMが盛り上がっているかを見せるためなのかな。

あるいは、会場費の元を取るため?一人でも多く紹介すれば、イベント経費が黒字になるから?

結局、人混み恐怖症の私が、東京までお出かけして、アホ面下げてイベントに参加した結果は、何も得るものがありませんでした。

それにしても、いまだにわからない・・・

アップがダウンを全国大会に参加させたい理由は、何なのでしょう。

見栄?

アップからの圧力?

個人的に会いたいから?

 

きょうは、なんだかネットワークビジネスの悪口になってしまったね。

そういうつもりではないんだけど、確かに、ネットワークビジネスでは平気でうそつく人が多いと思う。

つく方は、小さな嘘と思っていても、大きく傷つく人間がいることを知ってほしいですね。